バイク売る

フュージョンの買取相場は20万円台で安定

ホンダ・フュージョンの買取について、業者間のオークションにおける相場を見ていきましょう。

私個人的にもHONDAのステップワゴンを持っているので、なんとなく気になります。

余談ですが、ステップワゴンは3台目のスパーダ仕様が特に人気が高く、ステップワゴンSPADAは買取相場も通常のモデルよりも、やや高値安定傾向にあるようです。

脱線しました。さて、フュージョンXについてです。状態の良いもののオークション相場は、平均で20万円台前半、最高で40万円弱となっています。

業者間オークションは専門店が買取したバイクが取引される場です。実際の買取価格に費用や利益などを上乗せされた金額となっています。目安としては、買取価格はオークション相場の3分の2ほどです。つまり、平均で10万円半ば、最高で30万円弱といったところです。

ただ、ここで注目したいのは取引台数です。他のバイクと比べてみても、ホンダ・フュージョンは市場に多く出回っています。これはつまり、今後取引台数が減少してきた時に、価値が高まる可能性が高いということです。

特に、生産終了の2007年製造のものなどは、状態が良いまま保管しておけば数年後には間違いなく価値が高まっています。現在所有している方は、使用中ならばパーツの管理やメンテナンスに注意しましょう。

また、参考までに事故車・不動バイクの業者間オークションの相場を見てみると、状態のいいものと比べると最高価格は半分ほどになっています。しかし、平均相場は10万円台で安定しています。

事故車などは専門店がパーツなどを得る目的で取引されます。今後の価値の向上が見込めるために、安定した金額になっているのでしょう。絶版車はオリジナルパーツの有無によって価値が大きく変化するものであることを頭に入れておきましょう。